事業者ローン・事業資金 TOP > 資産を活用した資金調達

資産を活用した資金調達

資金調達する方法といっても、金融機関からの無担保ローンでの借り入れだけではありません。もし不動産などの土地をお持ちなら、それも立派な資産となり、資金調達に利用できます。不動産という資産を担保にローンを活用するのも資金調達手法のひとつです。

不動産担保ローンは、資産(有担保)の代表格とも言われているほど担保提供する物としては一般的になっています。
「仕事を辞めて自分のお店を持ちたいので、銀行に融資の申し込みをしたが断られた」
「トータルの返済期間を長めにしたい」
「好立地の不動産物件を利用して、資金運用がしたい」
という方には、資産を活用した不動産担保ローンがおすすめです。

一般的に無担保ローンと比較すると低い金利で借りる事ができますし、その分キャッシュフローも安定します。返済期間を長めに設定することも可能なので、まとまった大口資金を調達できるというメリットもあり、事業を経営する上でも大きな安心にも繋がります。

なお、返済期間が長いので、しっかりとした返済計画を立てるように注意が必要です。

注目の事業者ローン情報